マンガ等の知的所有権の流通サイト「マンガぷらっと」2020年2月10日オープン

一般社団法人マンガジャパン
代表理事 里中満智子

株式会社アイピープラットフォーム
代表取締役 石田 有史郎

株式会社アイピープラットフォーム(東京都中央区日本橋 代表取締役:石田有史郎)は新しいかたちの知的所有権の流通を行えるプラットフォームビジネスである「マンガぷらっと」を2020年2月10日に開始する。
Webシステム開発の事業会社ブレインボックス株式会社とコンテンツ創造・運用・管理の知見をもつ株式会社アイピープラットフォームとのシームレスな連携により、複数の漫画家・クリエーター(作品)と依頼者とが「相談・商談・受発注・契約」に至るまで、トータルにビジネスを行える仕組みを構築する予定だ。

まずは、一般社団法人マンガジャパン(東京都豊島区上池袋 代表理事 里中満智子)との業務提携からスタートさせる。
そして、今後の展開としては、幅広く漫画家、小説家、クリエーター、アニメーター等にも参加を呼びかけ、日本国内外からの漫画家起用、作品起用要請に対応できる仕組みを構築させる予定だ。

初期の立ち上げ時においては、常に課題となる権利関係を明確にし、作家自身が苦手としている契約等のサポートをシステムで行う。
また、システムとディレクションサポートを併用することで、権利許諾の流通だけにとどまらず、企画から新たなコンテンツとして提案するといったビジネスに領域を広げることが可能と想定している。

この新たなコンテンツビジネス創造のアプローチは新しいビジネスモデルとして注目を集めるものと確信している。特に権利関係を所有している作家、漫画家、クリエーター、これからの若手のクリエーターにも間違いなく支持される仕組みとなるだろう。

「マンガぷらっと」公開予定:2020年2月10日

「問い合わせ先」
Mail:ipplat@ipplat.jp  TEL:03-6661-7693
担当:菅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です